京都サンガFC 2017 ユニフォーム ホームを発表

京都サンガFC 2017 ユニフォーム ホームを発表しています。紫と赤で交錯する線は、京都を代表する街並みのひとつ「碁盤の目」を表現していた。エンブレムから流れる深い紫の襷は、真っすぐな道を表し、険しく厳しい道のりであったとしても、紫の力を集結しJ1昇格へと導く道しるべとなるようにとの思いを込めました。

また、Wacoal(ワコール)製のユニフォームは素材・仕様においても、京都の伝統工芸品のごとく徹底的にこだわり、これまで以上の「極み」の軽量化を実現している。

 

【シリーズ・シーズン】

2017

【マーキングについて】

加工位置は背ネーム、背番号、胸番号です。

加工サイズは背番号:25cm、胸番号:10cmです。

胸番号は<背番号>で表示されている番号が入ります。

【メーカーカラー】
パープル×ホワイト

【特徴】
・紫と赤で交錯する線は、京都を代表する街並みのひとつ「碁盤の目」を表現。
・エンブレムから流れる深い紫の襷は、真っすぐな道を表し、険しく厳しい道のりであったとしても、紫の力を集結しJ1昇格へと導く道しるべとなるようにとの思いを込めました。
・素材・仕様においても、京都の伝統工芸品のごとく徹底的にこだわり、これまで以上の「極み」の軽量化を実現。
・襟には伸縮性のあるリブ素材を採用し、着脱時のストレス軽減とフィット感をアップ。
・紫の襷は「紫魂」を、赤のラインは「鳳凰の力強さ」を表している。
・左のチームエンブレムは織りワッペン縫い付け。
・メーカーロゴは刺繍。

【機能】
優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。

【素材】
ポリエステル

【インポートサイズ】
■Sサイズ:身長165-170cm、胸囲100cm、着丈69cm
■Mサイズ:身長170-175cm、胸囲105cm、着丈73cm
■Lサイズ:身長175-180cm、胸囲110cm、着丈76cm
■XLサイズ:身長180-185cm、胸囲115cm、着丈79cm
*広げた状態でのおおよそのサイズです(ご参考までに)。

【2017 Jリーグ ユニフォーム 特集】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です